今年も開催!「福島プロジェクションマッピング2019 はるか 戊辰の風 花の雲 〜森公美子と歌う「花は咲く」〜 」

/ EVENT

東日本大震災からの福島・東北の復興を願い、2013年より毎年開催されてきたプロジェクションマッピング「はるか」。
7年目を迎える2019年は会津若松市の鶴ヶ城で開催いたします。

SAMURAI CITY会津若松市を多くの人に感じて頂くために、2018ねんにご好評いただいた「戊辰の風 花の雲」をバージョンアップして上映。
昨年に引き続き、福島に息づく“試練に立ち向かう勇気”と“不屈の魂”をプロジェクションマッピングで描きます。
そしてクライマックスには歌手の森公美子さんが登場。復興への思いを込めて、天守閣の最上階で復興支援ソング「花は咲く」を歌います。

P.I.C.S.は今年も引き続き映像制作として参加。
マネジメントの橋本大佑がアニメーションを担当しています。

完全予約制、入場無料となっております。
お近くにお越しの際には是非お立ち寄り下さいませ。

観覧方法など詳しくは下記特設サイトにてご確認下さい。

◆特設サイト
http://www.fukushimasakura.jp/2019/

◆イベント概要
2019年 3月21日(木)・22日(金)・23日(土)
18:30~ / 19:15~ / 20:00~ / 20:45~
※3月21日(木)初回公演は18:15よりオープニングセレモニーを実施します。
出演:森公美子
書 紫舟 © 2019 SAKURA PROJECT / NHK ENTERPRISES