3月13日(土)「ウォータープロジェクションマッピング はるか2020 ~夢の中で待ち合わせ~」が開催

March, 11, 2021 / EVENT

P.I.C.S.が制作に参加するイベント、「ウォータープロジェクションマッピング はるか2020 ~夢の中で待ち合わせ~」が3月13日(土)に開催されます。
プロジェクションマッピング映像のディレクションは稲葉秀樹 (P.I.C.S. management)が担当します。

東日本大震災の復興機運の風化防止を目的に、2013年から毎年東北地方で開催しているプロジェクションマッピングイベント「はるか」。
8回目を迎える今年は、「希望の芽・未来を咲かす」をテーマに、宮城県で初開催します。

2019年にオープンした、かわまちてらす閖上 (宮城県名取市)を舞台に、ある女の子の一夜の物語を、ウォータープロジェクションマッピングと弾き語りLIVE、そしてダンスパフォーマンスを組み合わせた、ファンタジックな演出で水辺を彩ります。

今年は公式サイトにて、オンライン配信でもイベントをお楽しみいただくことができます。
無料でご視聴いただけますので、みなさまぜひご覧ください。
※現地での観覧は、閖上地区在住の方のみお申し込みを受け付けています。

◆開催概要
「ウォータープロジェクションマッピング はるか2020 ~夢の中で待ち合わせ~」
公式サイト:http://f-sakuraproject.sakura.ne.jp/2020/
開催日:2021年3月13日 (土)
第一回 18:15~ / 第二回 19:30~ / 第三回 20:30~ (予定)
※雨天・荒天中止。小雨の場合は実施いたします。
主催:miyagiさくらプロジェクト
共催:宮城県
後援:名取市、仙台商工会議所、復興庁、国土交通省東北地方整備局 仙台河川国道事務所
特別協賛:積水ハウス株式会社
企画制作:株式会社NHKエンタープライズ