BULLBUSTER

“経済的に正しい”ロボットヒーロー物語「ブルバスター」

燃料費、人件費、資金繰り…コストとせめぎあう怪獣退治!?

Released / CONTENTS

 

正体不明の生物に奪われた島を取り戻すため立ち上がったのは、名もなき民間企業だったー。
ミサイル一発撃つのにもコストとのせめぎ合い、パイロットの給料や労働時間の問題がつきまとい、ロボットの修理や設備投資のための資金繰りに主人公たちは奔走する!
「本当にリアルなロボットヒーローとは?」そんな中尾浩之の疑問から始まったプロジェクト。窪之内英策を始め、出雲重機、高島雄哉など豪華クリエーターが参集し“経済的に正しい”ロボットヒーロー物語がここに誕生!

『巨獣を倒すと簡単に言いますけど、実行するにはお金がかかるってこと、忘れないで下さい!!』

 

「ブルバスター」プロジェクト/スタッフ:
原作:中尾浩之(「タイムスクープハンター」シリーズ、ドラマ「卒業バカメンタリー」ほか)
キャラクターデザイン:窪之内英策(「ショコラ」「ツルモク独身寮」ほか)
メカニックデザイン:出雲重機(「鉄騎」VTデザイン、「オーバーロード」ほか)
アートディレクション: .MP<ドッドエムピー> (アニメ「宝石の国」OP「物語」シリーズキャンペーンほか)
設定考証:高島雄哉(「ゼーガペインADP」「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」ほか)
小説:海老原誠二(「相棒」オフィシャルライターほか)
企画・制作:P.I.C.S.

◆ “経済的に正しい”最新情報発信中!
「ブルバスター」公式サイト:http://www.bullbuster.jp/
「ブルバスター」公式ツイッター:https://twitter.com/bullbuster_info

◆小説「ブルバスター Vol.1」好評発売中!
原作:中尾浩之 小説:海老原誠二 カバーイラスト:窪之内英策
本文イラスト:小美野雅彦 メカニックデザイン:出雲重機 設定考証:高島雄哉
定価:本体1300円+税
発行:株式会社KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/321808000758/

©P.I.C.S.

More Detail

Credit

Story: Hiroyuki Nakao
Character Design: Eisaku Kubonouchi
Mechanic Design: Juki Izumo
Setting Research: Yuuya Takashima
Art Direction: .MP
Novel: Seiji Ebihara
Planning and Production: P.I.C.S.
Producer: Daisuke Hiraga
Production Manager: Riko Higa
Promotion: Maki Kambe

Services