東京国際プロジェクションマッピングアワード Vol.6

Tokyo International Projection Mapping Award Vol.6

2回目の完全オンライン開催、のべ約22万人が視聴!

2021年11月13日(土)、株式会社IMAGICA EEXと株式会社ピクスにて企画・制作した「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.6」最終審査・上映会が、東京ビッグサイトにてに無観客オンライン形式で開催し、過去最高の、のべ約22万人に視聴されました。

東京国際プロジェクションマッピングアワードは 、学生・若手映像クリエイターを発掘する国際的な日本最大級のプロジェクションマッピングのコンテストです。

第6回目にあたる今回は、テーマである『New Era (新しい時代)』にちなんだプロジェクションマッピング映像12作品が、高さ約30メートル、幅約94メートルの東京ビッグサイトの壁面に投影されました。
YouTuber / クリエイティブアーティストのあさぎーにょさんをはじめとしたクリエイティブ業界の第一線で活躍する審査員により、最終審査が実施されました。

また、本年は本イベントにかかる電力を実質100%再生可能エネルギーで運営し、上映画面でもSDGsの訴求をすることで、SDGsの普及に貢献しました。今後も若手人材の育成と新しいテクノロジーの普及、まちの賑わいの創出などを通してサスティナブルな社会の発展に貢献してまいります。

詳細なイベントレポートは下記よりご覧いただけます。

◾︎東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.6
https://pmaward.jp/news/vol6/


Release
November 2021
Website
View Website
Services
プロジェクションマッピング

Credit
  • Organizer :東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会 (P.I.C.S.+ IMAGICA EEX)
  • P.I.C.S. Staff
  • Total Produce / Creative Director :諏澤大助
  • Producer :松居秀之
  • Production Manager :辻本壮邦
  • PR :神戸麻紀
  • Secretariat Management :森本倫代 + 田部井優佳 + 橘川美年