SEIKO SPACE EYE

SEIKO 世界時計「Seiko Space Eye」

世界最大規模の円形LED表示体を使った世界時計

Released / OOH

セイコーホールディングスが、5月23日に東京・銀座の新社屋に移転し、入口に配置されたのが「Seiko Space Eye」と呼ばれる世界時計だ。直径3.9メートルという大きさを持つ「Seiko Space Eye」は、円形のLED表示体としては世界最大規模のものとなり、73万5000個のLEDを、3.125mmピッチで配置することで、高精細な映像表示を可能としている。

More Detail

Credit

Director: Kazuma Ikeda
Producer: Erina Yano ,Yoshitaka Yuge
Assistant Producer: Yuki Nakamura
Production Manager: Hayato Suzuki
CG Design: Kaihei Hayano(Garyu),Masaya Kawasaki(Garyu)
Unity Programing: Hayamizu Sadaaki(Cad Center),Koichi Kasai(Cad Center)
Unity Technical Adviser: Yoshihisa Hashimoto(LIBZENT Innovations)
Music: Naoyuki Chikatani
Music Producer: Keiko Hikoda(Mr Music)

Services